<ノーザン・トラスト・オープン 初日◇13日◇リビエラ・カントリークラブ(7,298ヤード・パー71)>
 米国男子ツアー「ノーザン・トラスト・オープン」がカリフォルニア州にあるリビエラCCで開幕。同大会6年連続の出場となる石川遼は、1バーディ・3ボギー・1ダブルボギーの“75”とスコアを崩し4オーバーでホールアウトした。
 今季ショットを武器に好調をキープしていた石川だったが、この日はショットが乱れつらい展開となった。
 序盤ショットを乱しながらも何とかパーで凌いだ石川は、7番でチャンスを作りバーディを先行させる。しかし、次の8番ですぐにボギーとしてしまい前半はイーブンパーで折り返す。後半に入ってもショットが安定せず、12番でダブルボギー、13番ではボギー、そして最終18番でもボギーを叩き、初日は4オーバーで終えた。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
ゴルフフェア生中継!あなたが気になる最新ギアはどれ?
遼、「初日に集中して落ち着いてやる」
「ノーザントラスト」のリーダーズボードはここから!
ゴルフが好きな美人を紹介!「美ゴ女」続々と更新
女子プロの私服も公開!「写真館」