北海道 三星「よいとまけのセット」

写真拡大

日比谷花壇は2014年2月12日から、母の日(5月11日)向けギフトとして、全国のご当地スイーツとプリザーブドアレンジメントをセットにした「お取り寄せグルメギフト」の注文受け付けを始めた。

地元ならではのスイーツを1点ずつセレクト

11年から展開している「お取り寄せグルメギフト」が、14年はエリアを拡大。北海道・山形・名古屋・静岡・京都・広島・博多・熊本、それぞれのエリアにある同社店舗が、地元ならではの自慢のスイーツを1点ずつセレクトし、それらのスイーツと、母に贈るギフトとしてぴったりなプリザーブドアレンジメントを組み合わせた。

例えば北海道のギフトは、苫小牧市に本社がありハスカップの菓子で知られる三星の銘菓、ロールケーキ「よいとまけ」1本と、ハスカップの実をイメージし、ベリーカラーでまとめたプリザーブドアレンジメント(花器付き)がセットになっている。アレンジメントの大きさは商品ごとに異なるが、およそ高さ10〜16センチ、幅10〜15センチ。

価格は各6000円(税別)。4月1日からは店頭でも注文を受け付ける。