ガザ地区で謎のアポロン像発見

ざっくり言うと

  • パレスチナガザ地区の海岸で、ギリシャ神話の神アポロンの銅像が引き上げられた
  • 重さ450キロ、高さ1.7mで、約2500年ほど前に制作されたとみられる
  • 実効支配するハマスが、世界の考古学専門家らへ調査協力を呼び掛けた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング