<アフリカオープン 事前情報◇12日◇イーストロンドンGC(6,632ヤード・パー72)>
 欧州男子ツアー第11戦目「アフリカオープン」が13日から4日間の日程で南アフリカにあるイーストロンドンGCを舞台に開催される。
 2010年から始まった同大会は南アフリカの選手しか優勝しておらず、地元有利の大会。過去にはメジャー王者のチャール・シュワーツェル(南アフリカ)とルイ・ウーストハウゼン(南アフリカ)が優勝している。そして去年も南アフリカのダレン・フィチャートが優勝した。
 また、今シーズンは先週の「ヨハネスブルグオープン」を含め南アフリカでの6大会は南アフリカの選手が3勝と勢いに乗っている。やはり、今大会も南アフリカ勢の有利だろう。
 しかし、そんな勢いに乗る南アフリカ勢を阻止しようとフランスのグレゴリー・ボーディーや北アイルランドのマイケル・ホーイなど欧州各地から参戦、大会に挑む。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
松山英樹は次戦へ向けてロスで調整、丸山茂樹とラウンドも
ジョージ・コージーが地元で嬉しいツアー初V!
注目の最新ギアを斬る!「TANABEE試打」
ゴルフが好きな美人を紹介!「美ゴ女」続々と更新
女子プロの秘蔵写真満載!「写真館」