京都刑務所で受刑者が首つり死亡

ざっくり言うと

  • 京都刑務所は11日、単独室にいた30歳代の男性受刑者が首をつって死亡したと発表
  • 洗面台の蛇口に靴下を結んで首をつっていたという
  • 起床時刻に受刑者が姿を見せなかったことから、気付いたとしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング