竹野内豊「待ち人探しを」バレンタイン間近に恋活宣言!

写真拡大

2月8日(土)、TOHOシネマズ六本木ヒルズで映画『ニシノユキヒコの恋と冒険』の初日舞台あいさつが行われた。会場には主演の竹野内豊(43)、尾野真千子(32)、本田翼(21)、成海璃子(21)、木村文乃(26)、阿川佐和子(60)ら豪華キャストと井口監督(46)が登場。

竹野内は「今チョコをもらっても義理チョコだろうと思ってしまう」と間近に迫るバレンタインに対する心境をもらすも、「おみくじに“待ち人が現れるでしょう”とあったので待ち人を探す冒険をしたいです」と映画タイトルに絡めつつプライベートの恋愛に前向きな姿勢をみせた。

つづいて話題は2月7日から開催されているソチ冬季オリンピックへ。注目する選手を聞かれると「スキージャンプの葛西紀明選手(41)。ほぼ同い年なので応援しています」とエールを送った。成海や尾野がフィギュアスケートの羽生結弦選手(19)にふれ「カッコイイ!」と言うと竹野内は、「僕もけっこうターンが・・・」と華麗なターンを披露し会場を沸かせた。

イベント終盤でニシノユキヒコをプリントした巨大チョコレートを女優陣からプレゼントされ、「キュンキュンします。うれしい」と笑顔をみせた。

同作はモテ男のニシノユキヒコの生きざまを描いたラブストーリーで、芥川賞作家・井上弘美の連作短編小説が原作。現在全国公開中。

(撮影/河崎文雄)