那珂ちゃんがセンターだよー! 週刊アスキーの艦これ特集号が、ハードウェア面でどっぷり濃厚。どのウィンドウズタブレットで艦これをやるのが最適なのか、徹底検証されています。

写真拡大

週刊アスキー、やってくれるぜ!
2月10日発売の『週刊アスキー 3月18日増刊号』(Kindle版)の、「艦隊これくしょん」全力ガイドの切り口は、斬新でした。

週アスが那珂ちゃんセンター!次号の大付録『艦これ版週アス』は改なのぉぉぉ
44ページの「艦これ」版週刊アスキーが付いてきます。

1・艦これに適したウィンドウズ8タブレット徹底検証
今回最大のウリはこれ。いつでもどこでも艦これを楽しむにはどうすればいいかを、ハードウェア面から解説しています。
実はFlashゲームは比較的重い。特に「艦これ」は重い方。昨年まではタブレットで快適に遊べるとはちょっと言えませんでした。
しかし2013年末にAtom Z3740/Dの登場で一気にプレイしやすくなりました。だからこそ、このタイミングでの特集です。MacProとの動作比較も行っています。
選択肢の一つに「背面は痛化(キャラ絵を貼り付ける)できるか」があるあたり、実にツボをおさえてます。

2・艦これプレイ録画方法のノウハウ
プレイの様子を録画するのって、どうやるのか?
使用ソフトや、録画ノウハウをわかりやすく説明しています。
特に、画質設定でどう変わるのかを具体的に掲載されているので、参考になります。

3・縛りプレイも楽しいぞ
今はイベントもないので、5-3クリアしてすることがない人も多い状態。
そこでオススメな縛りプレイ。
この本では「ツインテール縛り」と「眼鏡っ娘縛り」でのプレイが紹介されています。
なにげに眼鏡っ娘艦隊って強いんだよね……。是非自分ならではの縛りプレイも探してみてください。

その他、史実、プレイの導入、用語集、攻略法、効率的な資源の稼ぎ方、廃人のプレイの様子、ファミマコラボのインタビューなど、一通りおさえられています。
ただ、キャラ紹介や、全マップ徹底攻略とかはないので、そういうのを求める人は別の本を買ったほうがいいです。

コンビニでも売っている雑誌ですが、枯渇の可能性もあるので、お早めに。
ちゃんとKindle版でも収録されているので、手に入りづらい地域の方もご安心を。

『週刊アスキー 3月18日増刊号』
Kindle版

(たまごまご)