●リターン・トゥ。イエスタデイ

(画像:「ゴールデンタイム」公式Webサイトより)
(C)竹宮ゆゆこ/KADOKAWA/おまけん

●キャスト
多田万里(ただ ばんり):古川慎
柳澤光央(やなぎさわ みつお):石川界人
加賀香子(かが こうこ):堀江由衣
林田奈々(はやしだ なな):茅野愛衣
佐藤隆哉(さとう たかや):比上孝浩
岡千波(おか ちなみ):木戸衣吹
NANA先輩(ななせんぱい):佐藤聡美

●ストーリー
東京のとある私立大学の法学部に入学した主人公・多田万里は、入学式の後に行われる新入生オリエンテーションの会場である学部キャンパスへ移動中、道に迷ってしまう。同じく道に迷ってしまった同学部の新入生・柳澤光央と出会い、意気投合した万里であった。なんとか目的の場所へ辿り着く目処がついたそのとき、2人の前に薔薇の花束を持った美女が現れる。彼女は花束を光央の顔に何度も叩きつけた後、その花束を光央に渡し「入学、おめでとう」とだけ告げ去っていってしまう。スタイルも身につける物も全てが完璧な彼女・加賀香子は光央の幼馴染みで、幼い頃に光央と交わした「結婚」の約束の実現を夢見て、さまざまな形で光央を振り回してきた。そんな香子から逃れるために、有名私立大学の付属高校からこっそり外部受験で現在の大学に進学してきた光央だったが、新入生オリエンテーションの会場でも香子は2人の前に現れる。香子もまた、光央を追って外部受験で法学部に入学してきたのであった。
●オープニング
前回、交通事故により実家で謹慎していた加賀香子を説得した多田万里。彼女の心の鍵は開かれたのでしょうか?
●おまけん復帰!
久々のおまけんの活動に参加した多田万里。彼は意外に歓迎はされているようですが、なんだかいつもと雰囲気が違う様子。

※多田万里が加賀香子の交通事故の件で彼女と別れたと思い込まれているようです。

ところが、

加賀香子「すみませ〜ん。遅くなっちゃった!」
多田万里「俺達、別れてなんていませんから!」

誤解が無くなった途端、素っ気無い雰囲気になるのがおまけんの良い所!
●林田奈々も戻ってきた!
林田奈々「遅れてごめ〜ん。…何これ、この雰囲気?」

4年生の先輩が就職内定、と思いきや、

4年生の先輩「ごめん、内定まだなんだ…。」

→どんよりとした雰囲気になりました。

林田奈々も加賀香子の交通事故の件が気掛かりだったようで、2人の無事な顔を見て安心したようです。

林田奈々「あのさ、これ、本当は言うつもりはなかったんだけど…。言って良い?」
●同窓会
多田万里「同窓会?」

高校の同窓会、林田奈々と多田万里のクラスの同窓会なのですが当然ながら多田万里は当時の記憶が無いわけで…。

加賀香子「先輩、万里はそれ、参加します!」

高校時代の記憶が無い多田万里としても些か抵抗が無いわけではありませんが、彼も勇気を振り絞って過去と向き合おうとしているようです。

加賀香子「私は本当の意味で万里を受け入れて無かった気がする。」

大学入学当初の加賀香子であれば、おそらくは今の彼女の考えには至らなかったと思われます。それが出来るようになったというのも彼女自身の心の成長があった証拠なのでしょうか?
●岡千波の引越し
多田万里が静岡の同窓会に帰省している間、加賀香子は岡千波の引越しを手伝います。相変わらず口は悪いものの仲の良くなった2人。

※元々加賀香子の一方的な言いがかりでしたが…。

柳澤光央は多田万里と林田奈々が同じ高校だった事を知らなかったようですが、どうやら彼は多田万里の過去の事故について何か思うところがあるようです。

「ゴールデンタイム」、次回もお楽しみっ!

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「ゴールデンタイム」第16話「悪夢」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ゴールデンタイム」第15話「海水浴」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ゴールデンタイム」第14話「水着比べ」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ゴールデンタイム」第13話「エア焼きそば」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ゴールデンタイム」第12話「加賀香子が足りないもの」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「ゴールデンタイム」TVアニメ公式Webサイト