田母神氏、敗北も脱原発を一蹴

ざっくり言うと

  • 9日投開票の都知事選で敗れた元航空幕僚長の田母神俊雄氏
  • 防災対策を中心に訴えてきたが、問題提起はできたと強調
  • 原発が争点になったかを問われ、「脱原発などできるわけがない」と一蹴

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング