ウサギが発掘した8000年前のお宝

ざっくり言うと

  • イングランド南西のランズ・エンド岬近くで、8000年前の石器などが発掘された
  • それら石器などを掘り当てたのはウサギの一家だという
  • 関係者は、「ウサギの一家が歴史の1ページを書き換えた」と驚いているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング