坂上忍がズバリ!女が30過ぎてモテるには金を使え
 現在、毒舌キャラで大人気の俳優・坂上忍さんが、アル・パチーノ、クリストファー・ウォーケン、アラン・アーキンという実力派の激渋オヤジ共演によるクライム・アクション『ミッドナイト・ガイズ』を応援するため、都内でトークショーを開催しました。

 坂上さんといえば、子役としてスタートし、今でも活躍中の貴重な方ですが、最近は歯に衣着せぬ物言いで芸能界を席巻中ですよね。

 しかし会場に現れたご本人は毒舌キャラとは思えぬ、とてもにこやかで、礼儀正しい方でした。映画の応援という立場からなのか、『笑っていいとも!』後続番組の月曜司会という「お昼の顔」に決定しているからなのか、365日飲んでいるというお酒が入っていなかったのか、単独でのトークショーというイベント上、毒を吐く相手がいないからなのか。

 おそらくすべての相乗効果なのでしょうが、当日の坂上さんは毒舌というより自虐的。

 しょっぱなから「僕、結婚してたことがあるんですけど、プロポーズしたときは泥酔状態でした。クラブに飲みに行った勢いで、彼女のアパートメントのエレベーターの中で、彼女の姿が三重に見えているくらいの状態で“結婚しちゃう?”って聞いたんです。断られると思って。そしたらいいよって言われて、その瞬間に目のピントが合いました」と身を切るエピソードを紹介。

 そして『ミッドナイト・ガイズ』のタイトルの意味である“まっすぐな男”と、映画内容にちなんだ3箇条を坂上さんがセレクトし、トークショーが始まったのですが…。

◆坂上流 「まっすぐな男」の三カ条とは?

『しんみりする前にとりあえず遊ぶべし』

 どんな破天荒なエピソードが飛び出すかと思いきや、意外な趣味(?)を告白した坂上さん。

「若いうちは遊ばないとダメ。僕も無茶してきました。あるバーに行ったとき、べろべろに酔っちゃって、そこにいたお客さん、男女問わず全員とキスしてました。

 キス魔とか脱ぎ魔とか、そのときによって、僕にはマイブームがあるんですが、そのときはキス魔で。どっちかっていうと、男子、大丈夫です。あ、いや、チューだけですけどね」と、第1条から自らを追い込むネタを披露。

『過去の落とし前をつけるべし』

 一見カッコいい、文句ですが、坂上さんの場合、落とし前というか、ちょっと話が違う方向に。「僕、即時、解決型なので、女性とケンカしてもその場で解決しないと気が済まないんですよ。それで何度も失敗してて。たとえば、ケンカになって、出て行け!とかっていうじゃないですか。でもそういうときに限って、本当は出て行ってほしくないんですよ。

 でも本当に出て行っちゃうときもあるでしょ。そうすると、僕、すぐに追いかけちゃうんです、走って。逆パターンで、出てってやる!って言い出すときも、本当は出て行きたくなかったりして。出て行っても追いかけてきてくれないと、僕、すぐに戻るんです。それで、なんで追いかけてくれないんだ!って」

 ……。あくまでも若い頃のエピソードだとおっしゃっていましたが、なかなか面倒くさいタイプのようです。

『大事なものは死んでも守るべし』

 これも男らしい信条ですが、坂上さんが守りたいのは「ワンちゃん」とのこと。毎日散歩しているそうで、若い頃は飲むのも朝までコースだったのが、今では「ワンちゃんの散歩があるんで」と帰ることもあるとか。

 極め付けに「最近の僕のテーマは」と話し出した内容が「飲んでるときによくこの話題になるんですけど、恋ってどうやってしたらいいのかねっていう域なんです。正直、恋の仕方が分からない。飲んでてカワイイなって子がいても、眠くなっちゃうとか、断られたらどうしようとか、あ、犬の散歩があるとか。それって不健康だよね」と自分にダメ出し。最後まで、サービス精神旺盛な坂上さんでした。

 そんな坂上さんに「女子SPA!」読者に向けて特別にメッセージをいただきました!

「よく働いて、働いた分だけお金を使う。惜しみなく自分にご褒美を与える。不安だからといって貯金をしているよりも、お金を回している方が自分も楽しいし、傍目からも充実して映る。

 そんな女性には男も酔っていく。直接的に男を落とすよりも、30も過ぎたら、間接的に男を釣る方法に変えないとね」

 その姿を見ない日はないほどに多忙な坂上さんからの直接メッセージです。メッセージからも毒ではなく、「本当は優しい人でしょ」といった人柄がにじみ出ちゃってますよ!

<PHOTO&TEXT/望月ふみ>
『ミッドナイト・ガイズ』Blu-ray&DVDはTSUTAYAだけでレンタル中。
3月26日(水)にリリース開始。
発売・販売元:カルチュア・パブリッシャーズ/セル販売元:TCエンタテインメント
(C) 2012 LAKESHORE ENTERTAINMENT GROUP LLC, KIMMEL DISTRIBUTION, LLC AND LIONS GATE FILMS INC.All Rights Reserved