画像は、2月6日に公開された23種のオリジナルフレーム

写真拡大

業務用ゲーム機などを展開するフリューは2014年2月7日から、東京ドームシティで開催中の「テニミュ meets 東京ドームシティ」で、ミュージカル「テニスの王子様」とコラボレーションしたプリントシール機「arinco」を先行稼動させている。

本格稼働は2月28日から。ミュージカル「テニスの王子様」青学(せいがく)vs四天宝寺 大千秋楽ライブビューイングが行われる全国の映画館に設置される。

期間限定の稼動

ミュージカル「テニスの王子様」は「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載された許斐剛さん原作の同名漫画の舞台化作品。「テニミュ」の愛称で親しまれ、2003年の初演より13年に10周年を迎えた。

プリントシール機「arinco」は、設置場所を選ばないコンパクトなサイズ。様々なコンテンツに合わせたカスタマイズができ、今回は「テニミュ」の愛称で親しまれているミュージカル「テニスの王子様」とコラボし、23種のオリジナルフレームから、現在公開中のキャラクターから好きな人を選んで撮影ができる。

価格は1プレイ800円。

なお、稼動は2月28日から3月2日までの期間限定となっている。