心臓を捧げろ!『進撃の巨人』訓練兵体験型イベント全国6都市で開催

写真拡大

累計発行部数3,000万部を突破する大ヒット漫画『進撃の巨人』と、『リアル脱出ゲーム』のコラボレーション都市型体験イベント「ある城塞都市からの脱出」が、5月3日の横浜スタジアム(前売り3,000円/当日3,500円)を皮切りに、横浜、東京、大阪、福岡、仙台、豊田の6都市で開催される。

【関連:駆逐せねば!(使命感)→ほっかほっか亭が『進撃の巨弁』発売するぞぉ!!】

進撃の巨人×リアル脱出ゲーム


「ある城塞都市からの脱出」は、来場者が調査兵団を目指す訓練兵となり、謎を解いて脱出に挑むという、「進撃の巨人」の世界観を体験できるリアルイベント。

今回の開催にあたり、原作者の諫山創氏は「読者の皆さんにリアルで体験していただけるイベントをなかなかやれていなかったので、とても嬉しいし楽しみです!」というコメントを寄せている。

―エピソード
“この絶望から、逃げ切れ”

あなたは調査兵団を目指す訓練兵
厳しい訓練に耐え、ついに新兵勧誘式の日を迎えた

晴れやかな新兵勧誘式の最中に、鳴り響く警報音
巨人が城塞都市内に侵入したようだ!!

悲鳴、怒号、絶叫――
日常は一瞬にして打ち壊され
その街は地獄に姿を変えた

内地へと続く門が閉まるまで
残り時間は1時間
訓練兵であるあなたは自力で内地へと
避難しなくてはならない

すべての謎を解き明かし、
この絶望から脱出できるだろうか

(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会