優待名人・桐谷広人さんが自信満々で選んだ 「買い物券」の株主優待ベスト5!

写真拡大

スーパーやドラッグストアなどで普段使いができる買い物券。1位と2位の銘柄はなんと配当&優待利回りが6%以上に。数ある中から桐谷さんが自信満々で選んだ株主優待とは。桐谷チョイスベスト5を大公開!

<買い物券の桐谷格言>
1円も使わずに済む割引券より 額面券が吉!

◆どんな物がもらえる?
よく行く店を選んだら利回り効果は絶大に!

 スーパーやドラッグストア、家電量販店の優待で多いのが、店舗で使うことができる買い物券。日常的に使う店ならば、利回り効果が絶大。全国的に展開している店舗の買い物券は使い勝手もよく、金券ショップで換金もできる。
 「ビックカメラ(3048)の買い物券は、コジマ(7513)やソフマップなどでも使えますし、ユニーグループ(8270)は地方のスーパーですが、スーパーが近くになくても、傘下のコンビニ『サークルKサンクス』でも買い物券を使えるので便利」(桐谷さん)

続きはこちら(ダイヤモンド・オンラインへの会員登録が必要な場合があります)