高2自殺訴訟、争う姿勢の兵庫県

ざっくり言うと

  • 兵庫県で高2男子生徒が自殺した事件で兵庫県が請求棄却を求めた
  • 県はいじめと自殺の因果関係はないとして賠償請求の棄却を主張している
  • 訴状によると男子生徒は同級生らから「ムシ」と呼ばれるなどしていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング