昨シーズン年間4勝を挙げて森田理香子と最後まで賞金女王を争った横峯さくら。この日都内で行われた、エプソンが開発したスイング解析システム「M-Tracer for Golf(エム・トレーサー・フォー・ゴルフ)」の発表会に出席し「今年は海外へも目を向けていきたい」と新たな目標を掲げた。
開幕間近!女子ツアーネクストヒロインは誰だ!?
 このオフは「年間を通してプレーしていける体作りをしていきたい」と昨年に続き体幹トレーニングを中心に行い、約1か月後に迫った開幕に備えている。バランスボールや前後が別々に稼働するスケートボードなどの器具も使用しながら戦える体作りを継続。体幹に力を入れ出した昨季は4勝を挙げるなどその効果は出ているだけに、さらに向上させていく。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【コラム】2014年のキーパーソンは服部真夕と渡邉彩香
さくらも絶賛!ゴルファーの“夢”を実現するM-Tracer for Golf
木戸愛、開幕に向け調整順調「パンツがキツくなった」
松山英樹、石川遼の次戦はノーザン・トラスト・オープン
さくら「今年は海外へ」日本ツアー出場減プランも