目指したい体型「米倉・紀香ツートップ時代」はいつまで続く?
 ダイエットに励む女性は、どんなボディを目指しているのでしょうか? ダイエット食品などを販売する(株)サニーヘルスは、「目指したい体型」である女優やタレントさんのランキングを毎年発表しています。これは「お正月太りに関する調査」で、2014年は全国の20〜65歳の男女537名を対象にWebアンケートを行っています。

◆露出がほとんどない紀香も……

 まず「今年のダイエット目標は?」という質問には、1位・5kg(28.4%)、2位・3kg (21.2%)、3位・10kg(13.2%)と、皆さんけっこうな量の体重を減らそうと決意しているご様子。5kgや10kgって、かなり運動や食事制限などで頑張らないといけない数字です。

 そして、「目指したい体型」ランキングの過去4年分を見てみたら、驚くべき結果が!

<目指したい体型のランキング…2014年>
1位:米倉涼子
2位:藤原紀香
3位:井川遥
4位:黒木瞳
5位:綾瀬はるか
6位:天海祐希
7位:釈由美子
8位:道端ジェシカ
9位:優香
10位:深田恭子

以下は、上位5人だけ列挙します。

<2013年>
1位 米倉涼子
2位 藤原紀香
3位 綾瀬はるか
4位 松嶋菜々子
5位 安室奈美恵

<2012年>
1位 藤原紀香
2位 米倉涼子
3位 松嶋菜々子
4位 ほしのあき
5位 香里奈

<2011年>
1位 藤原紀香
2位 米倉涼子
3位 ほしのあき
3位 井川遥
3位 篠原涼子

 なんと、米倉涼子と藤原紀香が4年連続ワンツーフィニッシュ!!

 やはり“ナイスバディ=米倉&紀香”の超強烈なイメージが皆さん頭にこびりついて離れないようです(ランキングは男女両方の回答合計)。これはもう、国民的ナイスバディの域、もしかしたら彼女たちが還暦になってもワンツーフィニッシュを続けていそうな勢いすら感じる結果です。

 1位の米倉涼子は主演したドラマ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』で医療ドラマとは思えないくらいのナマ脚サービスショットを披露し、昨年の冬ドラマでトップの視聴率を記録。

「あの白衣姿、女医さんのスタイルで迫られたら、もうゼッタイ断れない」(44歳・男・商社)

「あの歳で、あの美脚はスゴい。女性として尊敬の域」(38歳・女・編集)

 と男女かかわらず強烈な印象が浸透しているよう。

 いっぽう藤原紀香も、これといった露出はなかったにもかかわらず2位をキープしているのはさすが。CMでの露出がほとんどで、女優としての露出が少ないせいか、ちょっと気になる噂もちらほら。“激太り”と香港の新聞に報道された後、昨年10月のバラエティ出演で「容貌劣化!」と騒がれたりもして、2015年も“ツートップ”を維持できるか気になるところです(でも、最近のフェイスブックを見ると相変わらず美しい!)。

◆もう少しぽちゃがいい、という男性の声も

 一方で、同じ調査の「年末年始、体重は増えましたか?」という設問には、なんと8割弱の人が「お正月で太った」と回答。平均では2.3kgの増加! “ナイスバディ”にあこがれていても目の前のごちそうの誘惑には勝てないようで……。まあ、この調査には男性も含まれているのですが。

  米倉&紀香の域に達するには普段から相当な節制が必要です。憧れるのはいいのですが、そこまで無理しなくても……そもそも「あの体型は目指してもなれない。脚の長さとか骨格から違うから、ダイエット云々の問題じゃないですよ」(38歳・女性)という声も。

 それに、周りの男性に聞いてみると、モデル体型よりも少しだけ肉づきの良い方がいいみたいです。

「確かに米倉涼子さんはスゴいけど、もし彼女が隣にいたら、かなり自分の体型に引け目を感じてしまうのでは」(40歳・男・自営業)

「あれだけ節制していると、彼氏や周りにも厳しそう。僕はもう少し気楽な相手のほうがいいです」(32歳・男・行政書士)

「まあ一度は“添い寝”してみたいと思うけど、抱き心地の良さならもう少しポチャでも全然OK」(31歳・男・カフェ店長)

男性陣の声を聞くと、「ちょいポチャ」女子の皆さんも、全然心配することはないみたい。美人すぎて非の打ち所がないよりも、少し親しみを感じる体型のほうが男性ウケは良いようですよ。

<調査概要>(株)サニーヘルス
調査方法:インターネットでの調査
調査期間:2014年1月
有効回答者数:男女537名
回答者の属性:美容・健康のために体型を気にしている、全国の20歳〜65歳の男女。

<TEXT/関谷知生>