2月27日(木)から3月2日(日)までニュージーランドのザヒルズGCとミルブルックGRで開催される「ニュージーランドオープン選手権」に松山英樹、石川遼と同級生の大堀裕次郎が出場することが発表された。
 日本ゴルフツアー機構は今大会とパートナーシップを結びツアーメンバー20名の派遣を発表していたが、富村真治、わたり哲也が欠場を発表したため大堀と佐藤圭介が追加出場選手として派遣されることが決まった。
 大堀は昨年の日本アマチャンピオンで、国内男子ツアー「関西オープン」では9位タイに入りローアマチュアを獲得するなどして活躍。2013年末にプロ転向し、世界に飛び出した松山、石川に続く若手の新星として注目を集めている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>