『オー!ファーザー』 ©吉本興業

写真拡大

岡田将生と忽那汐里が出演する映画『オー!ファーザー』が5月24日から公開。同作の主題歌がスガシカオの新曲『LIFE』になることが明らかになった。

【もっと写真を見る】

『オー!ファーザー』は、『重力ピエロ』『アヒルと鴨のコインロッカー』など映画化が相次ぐ伊坂幸太郎の同名小説をもとにした作品。事件に巻き込まれた高校生・由紀夫を救うべく、由紀夫と奇妙な同居生活を送る4人の父親が奮闘するサスペンスコメディーとなる。主人公の由紀夫を演じるのは、伊坂作品では3作目の出演となる岡田将生。

今回主題歌として発表された“LIFE”は今春ビクタースピードスターレコーズからのメジャー復帰を発表しているスガシカオの新曲。スガにとっては、2010年公開映画『スイートリトルライズ』以来4年ぶりの書き下ろし映画主題歌提供となる。5月発売予定の同曲は主人公・由紀夫の心情をもとに作詞した、希望に溢れる楽曲になっている。

楽曲についてスガシカオは「伊坂さん×岡田くんの作品に、楽曲という形でコラボレーションできて、とても光栄です。本編を見る前からドキドキでした」とコメント。岡田は「スガさんに主題歌を歌っていただけると聞いて素直に嬉しかったです。とても考えさせられる歌詞を素敵な歌声で『オー!ファーザー』という映画を優しくつつみこんでくれて本当に光栄です」と語っている。