リビアとOPCW、化学兵器廃棄完了

ざっくり言うと

  • リビアとOPCWは4日、化学兵器の廃棄作業を完了したと発表
  • 総保有量は約26万トンとみられ、当初は07年までに廃棄する見通しだった
  • 同国ではカダフィ大佐が2003年に大量破壊兵器開発の放棄を約束した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング