B′zライブBDが歴代最高の出足、関ジャニ∞の記録を大きく上回る。

写真拡大

人気ロックユニット・B'zの最新ライブBlu-ray Disc(以下BD)「B'z LIVE-GYM Pleasure 2013 ENDLESS SUMMER -XXV BEST-」(1月29日発売/VERMILLION RECORDS)が、今週2月10日付けのオリコン週間BDランキング(集計期間:1月27日〜2月2日)で総合首位を獲得した。

同BDの初週売上7.4万枚は、関ジャ二∞「KANJANI∞ LIVE TOUR!! 8EST 〜みんなの想いはどうなんだい?僕らの想いは無限大!!〜」が2013年3月25日付けで記録した初週売上5.6万枚を大きく上回り、ライブBDとしては男女グループ、ソロを通じて歴代最高の初週売上を記録。

またB'zのBD総合首位獲得は、2012年5月発売の「B'z LIVE-GYM 2011 -C'mon-」と2013年1月発売の「B'z LIVE-GYM 2008 -ACTION-」に続き3作連続通算3作目。3作目のBD総合首位は、AKB48、EXILE、Mr.Childrenに並ぶ最多タイ記録となっている。

本作にはデビュー25周年を迎えたB'zが、昨年6月から9月にのべ全国55万人を動員した全国ツアーの中から、ツアーファイナルとなった日産スタジアム公演の模様を臨場感そのままに収録。完全盤にはツアードキュメンタリーとともに、プレミアムチケットとなったホールツアー・ファイナル公演の全曲も網羅されており、メモリアルイヤーにふさわしい作品となった。