児玉和社長から「YG」1年分を受け取る西島秀俊さん

写真拡大

グンゼが展開するメンズインナーの基幹ブランド「YG(ワイジー)」が2014年2月4日に新生「YG」として再デビューを果たした。都内で行われた新商品発表会には、キャラクターに起用された俳優の西島秀俊さんも登場した。

VDチョコに下着添えるのも「色っぽくていい」

グンゼは今回、1971年から販売している綿100%のメンズ用肌着「YG」を商品、ブランドロゴともに初めてリニューアルした。ターゲットの30〜50代男性が求める「着心地のよさ」を人間工学や生理人類学に基づいた科学の視点から追求し、体のラインに合わせた立体的なカッティングや、やわらかい風合いの綿糸を採用。身体を優しく包み込む絶妙なフィット感の商品に仕上げた。

タンクトップやTシャツが中心で、綿100%の定番タイプに加え、吸汗速乾性を重視したドライタイプや、夏場の汗やムレに効果的なドライ&クールタイプ、さらにボクサーブリーフもラインアップしている。価格は800円〜1200円程度(税別)。2月4日から全国の量販店や小売店、グンゼ公式通販「グンゼストア」で販売している。

新商品発表会には新CM(8日放送開始)に出演した西島さんが登場し、「もちろん肌触りもいいのですけど、フィット感が絶妙です」と新生YGを評価。「柔らかく、着心地がとてもいいのでぜひ手に取って実際に触っていただきたいなと思います」とPRした。もうすぐバレンタインデーとあり、女性がチョコにメンズインナーを添えてプレゼントすることについて聞かれると「色っぽくていいですね」と顔をほころばせる一幕も。トークショー後には、花束とともに1年分のYG商品が贈られた。