スマホ向けドラクエMが200万DL、サービス開始から11日間で達成。

写真拡大

スクウェア・エニックスとCygamesが共同開発した、スマートフォン向け「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト」が、サービス開始から11日間で200万ダウンロードを突破した。

「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト」は、人気ロールプレイングゲーム「ドラゴンクエストモンスターズ」シリーズ初のスマートフォン・タブレット向け完全新作タイトル。基本プレイ無料のアイテム課金型で、iPhone、iPad、Android向けに配信されている。

1月23日よりサービスを開始した本作は、リリース4日間で100万ダウンロードに到達。そしてその勢いを持続させながら、このたび11日間で200万ダウンロードの大台を突破した。