職員変死、死因は低体温症か

ざっくり言うと

  • 北九州市沖で1月に遺体で見つかった内閣府の男性職員
  • 3日、死因が低体温症か溺死である可能性が高いと明らかになった
  • 現時点では、事件に巻き込まれたことを示す情報は得られていないという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング