西南戦争で使用した暗号表が発見

ざっくり言うと

  • 京都市内で、岩倉具視が西南戦争で使用した暗号表が見つかった
  • 大小2枚の紙製の円盤を重ねた代物で、見破られないよう5通りの変換パターンがある
  • 暗号表を使っての大久保利通らとの秘密通信文61通も残されていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング