「死の動物園」で絶滅危惧種死ぬ

ざっくり言うと

  • インドネシア・スラバヤ動物園で1日、絶滅危惧種コモドオオトカゲが死んだとわかった
  • 同園では昨年7月以降、105頭の動物が死んでいる
  • 動物の死が後を絶たないため、複数の動物愛護団体が閉鎖を求めているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング