写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ソーシャルトレード(以下ST社)とカブドットコム証券はこのたび、株式のSNSサイト「みんなの株式」などを通じ金融商品仲介サービスを開始した。

ST社は親会社であるみんかぶが運営する「みんなの株式」などの利用者に対し、所属金融商品取引業者であるカブドットコム証券が提供する金融商品の紹介を行うことで、より良質なサービスを提供するという。

このたびの金融商品仲介サービス開始を記念して、3月末までに同仲介サービスにてカブドットコム証券口座を新たに開設した顧客全員を対象に、現金1000円プレゼントに加え日刊株式経済新聞を12ヵ月無料で購読できる「株ビギナー応援キャンペーン」を実施するとしている。

ST社、みんかぶ社と同社は、今後も顧客の利便性向上やサービス拡充など、更なる機能向上に努めていくとしている。

○金融商品仲介の概要

「みんなの株式」など、ST社が金融商品仲介サービスを行っているホームページよりカブドットコム証券の口座を開設することにより、同サービスの対象となる

○株ビギナー応援キャンペーン

・期間:1月30日(木)から3月31日(月)・内容:特典(1)ST社が仲介サービスを行っている「みんなの株式」などのホームページより証券口座を開設した顧客全員に1000円プレゼント。特典(2)日刊株式経済新聞12ヵ月分の無料購読サービスを提供(通常1575円/月)

(金野和子)