引退で世間を騒がせた“北乃カムイ”、復帰後怒涛の快進撃―雪まつりでステージライブ決定

写真拡大

引退発表がきっかけとなり一躍全国で名を知られることとなった、北海道のバーチャルアイドル“北乃カムイ”が、引退→失踪→復活という展開から、さらに怒涛の快進撃をみせている。

【関連:『北乃カムイ』ラジオ番組決まるも声優がいない!―急遽声優オーディション実施】

北乃カムイゆきまつり‘14


2月5日から開催される「さっぽろ雪祭り」にあわせ、『北乃カムイゆきまつり‘14』を開催する。

『北乃カムイゆきまつり‘14』では賛同した各業種の北海道企業が北乃カムイとコラボレーションをし、世界中の観光客を各方面でおもてなしする。

2月4日には株式会社丸善市町とコラボレーションした、北乃カムイプロデュース清涼飲料水『北乃カムイ ガラナ』(内容量:500ml入りペットボトル)を発売。

北乃カムイプロデュース「北乃カムイガラナ」販売

さらには、ファンからのリクエストに応え、本社函館市の玩具メーカー株式会社蝦夷貿易とのコラボレーションで『北乃カムイガチャガチャ』も発売される。

そして「さっぽろ雪祭り」では、念願だった雪まつりステージでのライブが決定。ライブでは、バーチャルアイドル北乃カムイに代わって、北乃カムイ公認コスプレイヤー shihoさんが、北海道在住のヒットメーカー藤原慎也さん作曲、shihoさん作詞の新曲をひっさげ登場。ライブは北海道新聞社とHBC会場の2箇所の雪祭りステージで行われる。

なお、2月11日のステージではHBCラジオが行なっている『北乃カムイラジオ番組ヴォイスオーディション』第一次選考通過者の声の発表も行われる。

北乃カムイは昨年4月1日に活動開始。イラストは初音ミクを手がけたKEI氏が担当している。活動開始時、半年間でTwitter及びFacebookで3万人のフォロワー獲得、未達成の場合には引退を公約に掲げていた。そして来る半年後、公約達成ならずで引退発表。
引退発表は当時ウェブニュースを通じ大大的に報じられ、皮肉にも活動中最大の注目を集めた。

その後、バーチャルアイドルながら失踪中となっていたが、引退発表が大大的に報じられた影響から、活動終了後にもファンは増え続け、期待に応える形で11月15日再始動を発表。以来、今度はインターネットに留まらず、積極的な活動を行なっている。