不動の2位…Firefoxのシェア減少

ざっくり言うと

  • Webブラウザ「Firefox」が世界におけるシェアをじりじりと減らしている
  • 米MSのIEに次いで2位を維持し、Chromeに抜かれたことはないという
  • しかしシェアの減少傾向が続き、Chromeとの差もわずかとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング