西武首脳に処分 管理責任問われ

ざっくり言うと

  • 西武は、飯田則昭専務、鈴木葉留彦本部長に厳重注意処分を下したと発表した
  • 誠投手が未成年で飲酒、喫煙した騒動の管理責任としての処分となる
  • 球団では今後、2軍ナインにもコンプライアンス研修を予定している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング