薬物依存症治療を明かしたフィリップ・シーモア・ホフマン
 - Jon Kopaloff / FilmMagic / Getty Images
シネマトゥデイ

「カポーティ」米俳優46歳が死去

  • フィリップ・シーモア・ホフマンさんが米NYの自宅で亡くなっているのが見つかった
  • 薬物の過剰摂取が疑われているという
  • ホフマンさんは「マグノリア」などで個性派俳優としての地位を確立していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング