ロシア男性25%が55歳までに死亡

ざっくり言うと

  • 55歳以下のロシア男性の死因の1/4が、ウォッカなどのお酒だとわかった
  • 死因はアルコール中毒、飲酒による事故や暴力、自殺、肝臓がん、咽頭がんなどだった
  • 国家のアルコール政策で、死亡率は変動しているそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング