●兄じゃ、五月蠅い、過剰愛。

(画像:「いなり、こんこん、恋いろは。」公式Webサイトより)
©2014 よしだもろへ/KADOKAWA 角川書店刊/いなり製作委員会
©京都府 まゆまろ 13176
©2013 City of Kyoto. All rights reserved.

<キャスト>
伏見 いなり:大空直美
丹波橋 紅司:岡本寛志
三条 京子:池辺久美子
丸太町 ちか:佐土原かおり
墨染 朱美:野水伊織
伏見 燈日:上田燿司
宇迦之御魂神:桑島法子
コン:原紗友里
天照大御神:磯辺万沙子
大年神:子安武人
大宮能売神:三上枝織
橋本 創:北纓裕紀

●ストーリー
伏見いなりは、同級生の丹波橋紅司に片想いをしているが、その想いをなかなか打ち明けられない日々を送っていた。
ある日、いなりは宇迦之御魂神の御使いの狐・コンが川に落ちかけているところを助け、そのことをきっかけに宇迦之御魂神から変身能力を授かる。
その日から、いなりは友人や神々の助けを得つつ、丹波橋との仲を縮めようと奮闘する。
●オープニング
伏見 いなり「お、お兄ちゃん…。」
伏見 燈日「いなりに近づくな!」

伏見 燈日も宇迦之御魂神が見えているようです。

宇迦之御魂神「やれやれ、貴様の守護神の陰陽神が目覚める前にいなりの魂を天照様へ生贄として差し出すつもりだったのに。」

とここでバトルシーン突入と思いきや、

伏見 燈日の妄想でした…。

伏見 いなり「お兄ちゃん、ちょっと中二病だから。」

その日は兄・伏見 燈日により自宅に連れ戻される伏見 いなり。

コン「今日は本当に良かったですね!」

お風呂に入りながら丹波橋 紅司との妄想に耽る伏見 いなり。

伏見 いなり「これからは自分の力でありがとうって言って貰いたいな!」

それにしても何故、兄・伏見 燈日は宇迦之御魂神に対して激しく怒っていたのでしょうか?

※どうやら幼少の頃から伏見 燈日は宇迦之御魂神が見えていたようですが…。
●伏見 いなり、偽者に出会う!
伏見 いなり「朝、牛乳飲みすぎたんかな?」

「うー、トイレ、トイレ!」と焦る伏見 いなりを呼び止めた男性。

男性「見せてよ、神様の力で変身するところを!」

しかも、その男性、女子トイレに入ろうとする!

その後、トイレから出てきた伏見 いなりの目の前にいるのは伏見 いなり?

伏見 いなり(偽者)「どうだ、自分の姿に変身されたときの気持ちは!」

しかも、伏見 いなり(偽者)、そのまま伏見 いなり(本物)とすり変わる!

伏見 いなり「いなり、こんこん、教頭先生にな〜れ!」

そこで伏見 いなり(偽者)を呼び出す伏見 いなり(教頭先生に変化)。

そこで話を聞き出す間も無く、次の時間は体育。という事は、

伏見 いなり(偽者)「着替え!生着替え!」

今度は女子更衣室に入ろうとした伏見 いなり(教頭先生に変化)、叩き出されお仕置きプレイ炸裂!

伏見 いなり(偽者)「最近の女子は同性であっても気を抜かんのか…。」

※どうやら女子中学生の生着替えは期待外れだった模様。

その後も伏見 いなり(偽者)のやりたい放題に振り回される事に!

先程の男性は大年神、宇迦之御魂神の兄。

ちなみに大年神、かなりのシスターコンプレックス!

その頃、伏見 いなりの自宅には大年神から逃げてきた宇迦之御魂神が!ところが、

宇迦之御魂神、伏見 燈日とTVゲームに興じる!
●新神歓迎会
再び高天原にやってきた伏見 いなり。彼女はかなりモテモテのご様子。それを追い払ったのが大宮能売神。

※大宮能売神、通称ミヤちゃん。見た目がアキバ系ギャル風の巫女!

大宮能売神「高天原にいた頃の宇迦様は彼女の位目当てで求婚してくる者ばかりでうんざりしていました。そこで…。」

大宮能売神は宇迦之御魂神に乙女ゲームをプレゼントした結果、

宇迦之御魂神、二次元コンプレックスになる!

新神歓迎会で宇迦之御魂神に変化しようとする宇迦之御魂神。ところが本物の宇迦之御魂神が気絶してしまい…。

再び自宅。神通力を安定させれば、全てが元通りになる。それを知った伏見 いなりは、

コン「変化を維持出来る時間が目安になります。」
伏見 いなり「いなり、こんこん、お母さんにな〜れ。」


そこに伏見 燈日が出くわしてしまい、

伏見 いなり(母に変化)、絶句!

「いなり、こんこん、恋いろは。」、次回もお楽しみっ!

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「いなり、こんこん、恋いろは。」第2話「正道をなすに悔いること無し」(ネタばれ注意)
【アニメ】「いなり、こんこん、恋いろは。」第1話「伏見 いなり、変化する!」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「いなり、こんこん、恋いろは。」TVアニメ公式Webサイト