常識破りのSTAP、酷評されていた

ざっくり言うと

  • 従来の常識を打ち破る革新的な万能細胞「STAP細胞」
  • 細胞を開発した小保方氏は「誰も信じてくれなかったことが何より大変だった」という
  • 周りからも酷評されたが、5年越しの努力でついに立証にこぎ着けたとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング