退院のファルカオ W杯復帰を示唆

ざっくり言うと

  • 左膝前十字じん帯損傷で手術を受けたコロンビア代表FWラダメル・ファルカオ
  • 28日に退院し、3週間ほど静養に努めてからクラブに合流する予定
  • 担当医は「初戦には50%の可能性で間に合う」とW杯での復帰を示唆した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング