京都、学校や職場でも盗撮禁止へ

ざっくり言うと

  • 京都府警が、盗撮禁止の範囲を拡大する条例の改正案を2月議会に提出する
  • 現行の条例は、「公共の場所または公共の乗り物」と規定していた
  • 改正案は学校や塾の教室、職場、病院に拡大し、可決されれば全国初

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング