<オメガ・ドバイデザートクラシック 事前情報◇29日◇エミレーツGC(7,316ヤード・パー72)>
 
 欧州男子ツアー「オメガ・ドバイデザートクラシック」がアラブ首長国連邦にあるエミレーツGCを舞台に30日から4日間の日程で開催される。今年で25回目を迎える同大会には、例年に増して豪華なメンバーが出場する。
 そんな中、優勝候補筆頭はやはりタイガー・ウッズ(米国)だろう。同大会には過去6回出場で優勝2回、トップ5入り3回と抜群の相性を誇っている。先週の「ファーマーズインシュランスオープン」では自身初のセカンドカットを喫するなど現在の調子に不安が残るものの優勝大本命だ。
 その他の優勝候補には昨シーズン米国・欧州両ツアーの年間王者ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)や年末から現在まで好調をキープしているローリー・マキロイ(北アイルランド)、同大会3勝のアーニー・エルスなどが挙げられる。
 さらにミゲル・アンヘル・ヒメネス(スペイン)やフランチェスコ・モリナリ(イタリア)、トーマス・ビヨーン(デンマーク)などヨーロッパのトップ選手たちも虎視眈々と優勝を狙っている。強豪ひしめく今大会、激戦は必至。灼熱の砂漠よりも熱い戦いが幕が切られる。
 ちなみに、去年の大会では、スコットランドのスティーブン・ギャラハーが逃げ切り優勝、ツアー通算2勝目を果たした。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
松山英樹、日没まで調整でスイングに手ごたえ
待つしかない石川遼、腰痛のミケルソンは出場に意欲
ALBAnetのスーパールーキーが最新ギアを斬る!
ゴルフが好きな美人を紹介!「美ゴ女」続々と更新
女子プロの秘蔵写真満載!「写真館」