<ウェイスト・マネージメント・フェニックス・オープン 事前情報◇29日◇TPCスコッツデール(7,216ヤード・パー71)>
 アリゾナ州にあるTPCスコッツデールを舞台に開幕する、米国男子ツアー「ウェイスト・マネージメント・フェニックス・オープン」。先週自身の今季初戦を16位タイと上々の位置で終えた松山英樹はこの日昼過ぎから練習ラウンドを行った。
待つしかない石川遼、腰痛のミケルソンは出場に意欲
 この日のラウンド中は思うようなスイングが出来ずに不満気な様子も見せていたが、ラウンド終了後は日が暮れるまで精力的に練習。「押すような感じがわかった」とスイングに手ごたえをつかんでコースを後にした。
 この日予選ラウンドの組み合わせが発表され、先週の最終日でも同組となったチャーリー・ホフマン(米国)らとのペアリングとなった。4日間合計で約50万人が訪れるビッグトーナメントで存在感を見せることができるか。
<ゴルフ情報ALBA.Net>