<ウェイスト・マネージメント・フェニックス・オープン 事前情報◇29日◇TPCスコッツデール(7,216ヤード・パー71)>
 アリゾナ州にあるTPCスコッツデールで開催される、米国男子ツアー「ウェイスト・マネージメント・フェニックス・オープン」。予選ラウンドの組み合わせが発表され、松山英樹はチャーリー・ホフマン(米国)、ブライアン・ハーマン(米国)と同組となった。
 腰痛のため出場が危ぶまれていたディフェンディングチャンピオンのフィル・ミケルソン(米国)はライアン・ムーア(米国)、ビル・ハース(米国)とのペアリングで初日は10番ティからスタートする。
 今大会の出場権がなく現在ウェイティング1番目の石川遼は火曜日時点でもフィールド入りを果たしていない。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【舩越園子コラム】石川と松山、それぞれの“らしさ”
松山英樹、復帰戦で16位タイも「遼が上位にいるし…」