タミフル耐性ウイルス各地で発見

ざっくり言うと

  • H1N1型のインフルエンザウイルスが、5道府県で見つかった
  • 北海道15人、山形県2人など、計20人の患者から見つかっている
  • いずれも抗インフルエンザ薬の「タミフル」と「ラピアクタ」への耐性があった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング