『インターステラー』ロゴ

写真拡大

クリストファー・ノーラン監督の新作映画『インターステラー』が、12月12日に公開されることがわかった。また、特報映像も公開された。

【もっと大きな写真を見る】

同作は、『ダークナイト』3部作や『インセプション』などで知られるノーラン監督の原案と、実弟である脚本家のジョナサン・ノーランによる脚本をもとに製作された作品。コンサルタントと製作総指揮は、重力理論やブラックホール、宇宙論の研究で知られる物理学者のキップ・ソーンが務めている。ストーリーの詳細は明かされていないが、新たに発見された宇宙のワームホールを利用して惑星間を旅する、人類の限界を超えた冒険を描いた作品になるという。

キャストには『マジック・マイク』のマシュー・マコノヒーをはじめ、アン・ハサウェイ、ジェシカ・チャスティン、ビル・アーウィン、ジョン・リスゴー、ケイシー・アフレック、デイビッド・ギヤスィ、ウェス・ベントリー、マッケンジー・フォイ、ティモシー・シャラメ、トファー・グレイス、デイビッド・オイェロウォ、エレン・バースティン、マイケル・ケインが名を連ねている。

今回公開された特報映像は、音速飛行やロケット打ち上げといった人類の偉業をまとめた映像から構成。飛び立つロケットを見上げる人々の映像と「失敗の許されない、人類最大の挑戦が始まる」という言葉で締めくくられており、視聴者の想像をかき立てるような内容になっている。