「オレンジ アップ!」(ホットオレンジメタリック)

写真拡大

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2014年1月27日、スモールカー「アップ!(up!)」から、オレンジカラーをテーマにした特別限定車「オレンジ アップ!(orange up!)」を1000台限定で発売する。

ボディカラーは全3色

12年10月から販売されている「アップ!」は、全車標準装備したシティエマージェンシーブレーキ(低速域追突回避・軽減ブレーキ)や、シンプルで洗練されたデザインなどにより、累計販売が約1万7000台に迫るほどの人気モデル。

今回登場した「オレンジ アップ!」は、鮮やかなオレンジカラーにあわせてコーディネートし、インテリアではホットオレンジダッシュパッド、縁取りがオレンジのファブリックシート、オレンジステッチを施したステアリングホイールやハンドブレーキグリップ、エクステリアでは専用16インチアルミホイールやブラックドアミラー、UVカット機能付きのダークティンテッドガラスなどの専用アイテムを採用した。

ボディーカラーは、専用色「ホットオレンジメタリック」(650台)のほか、「ディープブラックパールエフェクト」(200台)、「リフレックスシルバーメタリック」(150台)の全3色。

希望小売価格は189万円。