古代欧州人は「浅黒い肌」だった

ざっくり言うと

  • スペインの研究所などのチームが発表した論文を紹介
  • 約7000年前にスペインに住んでいた狩猟採集民のDNAは「浅黒い肌」だったという
  • その後ビタミンDの摂取量が減少したことで白い肌に変化したとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング