スタイリッシュな限定モデル

写真拡大

フィアット クライスラー ジャパン(東京都港区)は2014年2月1日、好評だった限定車「FIAT 500 Super Pop(フィアット・チンクエチェント・スーパーポップ)」の第2弾として「FIAT 500 1.2 Super Pop 2(フィアット・チンクエチェント・1.2 スーパーポップ・ツー)」、「FIAT 500 TwinAir Super Pop 2(フィアット・チンクエチェント・ツインエア・スーパーポップ・ツー)」を発売する。

よりスタイリッシュに

第2弾では、「FIAT 500 Super Pop」のコンセプトを引き継ぎ、特別装備としてボサノバホワイトのボディに専用バッジおよびビンテージスタイルのシャドウクロームミラーカバー、内装はポップな色調の赤いシートおよび専用ロゴ入りのレザーシフトノブを装備している。

さらに今回は「FIAT 500 TwinAir Super Pop 2」をラインアップに加え、専用バッジおよびシフトノブの色をシックな黒にした。第1弾同様両モデルともに、特別装備を追加した上でベースモデルと比べて大幅に低い設定となっている。

希望小売価格はどちらも179万円。