●迫撃の…魔法魔王少女

(画像:「中二病でも恋がしたい!戀」公式Webサイトより)
© 虎虎/京都アニメーション/中二病でも製作委員会

●キャスト
富樫 勇太:福山潤
小鳥遊 六花:内田真礼
丹生谷 森夏:赤千夏
一色 誠:保志総一朗
七宮 智音:長妻樹里
五月七日 くみん:浅倉杏美
凸守 早苗:上坂すみれ
九十九 七瀬:井上喜久子
国語の先生:烏田裕志
数学の先生:松尾大亮
勇太の母:天野由梨
富樫 樟葉:福原香織
富樫 夢葉:設楽麻美
きめら:沖佳苗
小鳥遊 十花:仙台エリ
六花の母:岩男潤子
祖父:中博史
祖母:野村須磨子
佐藤:岡田栄美
鈴木:中嶋アキ
巫部 風鈴:白川愛実

●ストーリー
高校に進学してから2ヶ月、無口で常に右目に眼帯をつけ左腕に包帯を巻いた小鳥遊六花は未だにクラスに馴染めずにいた。ある日、些細な出来事から六花は勇太に接触する。唐突にカラコンの右眼を晒して「契約完了」と呟き、「小鳥遊」ではなく「六花」と呼べと要求し、先生にも意味不明の言動を示して戸惑わせる。その言動は中二病だった。

※第2期です。
●オープニング
富樫 勇太、彼が目覚めるとおっぱ○も露わにした小鳥遊 六花が!

小鳥遊 六花「ねえ、勇太。契約…。」

もちろん彼もそれが夢だと分かっています。しかし、そんな夢を見るという事は彼の潜在意識にはそのような願望があるという事とも言えるわけで…。

もちろん、夢で彼はベッドから落ちて目覚めましたが…。忍者のごとく天井に張り付いている小鳥遊 六花が!

富樫 勇太「何をなさっているのでしょう?」
小鳥遊 六花「邪王真眼の力により、ゼロ磁磁場を発生!この部屋の重力は我が物にある!」


もちろんそんな事は無く、天井から落下する小鳥遊 六花。踏み付けられる富樫 勇太。ふと外を見ると謎の少女がロープでマンションを降りていますが…。

富樫 勇太、怒りのお仕置きプレイ、小鳥遊 六花に炸裂!
●魔法少女、富樫 勇太
登校中、小鳥遊 六花の中二病が更に悪化!それに付き合う富樫 勇太ですが、

富樫 勇太「俺のTシャツ!」

彼女は彼のTシャツに魔法陣を書いてみたり。

一応、テストで富樫 勇太を上回った小鳥遊 六花。その罰として、

富樫 勇太、魔法少女のコスプレをさせられる!

しかも、丹生谷 森夏に携帯電話で写真撮影されてしまう!

※五月七日 くみんも魔法少女のコスプレをする!
●放送室ジャック!
校内放送で呼び出された小鳥遊 六花と凸守 早苗。そこにいたのは、

七宮 智音「私の名はソフィアリング・SP・サターン7世!ソフィアと呼びたまえ!」

彼女も中二病全開バリバリで魔法少女のコスプレをしています。中二病全開の3人が激突する、七宮 智音は自らを「魔王魔法少女」と名乗りますが…。

富樫 勇太「七宮さん?」
七宮 智音「勇者!」

※ちなみに七宮 智音は違う学校の生徒です。
●鼻ポチ!
七宮 智音は富樫 勇太が中二病を発病させる遠因となった女の子。

富樫 勇太は未だ中二病真っ只中の七宮 智音(高校2年生)を宥めて、家まで送り返す事に!

富樫 勇太「お前、家どこだ?」
七宮 智音「ここ。」

何と富樫 勇太の家の一つ上の部屋!

※七宮 智音は小鳥遊 六花が退去した部屋に入居したようです。

そうなると当然ながら毎日のように富樫 勇太の家を訪れる七宮 智音。小鳥遊 六花ともなんとなく知り合いになってしまったわけですが…。

富樫 樟葉「2人は付き合ってるんだよ!」
七宮 智音「えっー!セッ○スフレ○ドですかァ!」

※多分間違って解釈していると思われます。

七宮 智音「じゃあね、勇者!」

彼女は別れ際に富樫 勇太へ鼻ポチ!小鳥遊 六花、赤面!

小鳥遊 六花はかなり嫉妬深いのです。それを宥めるために彼は…。

富樫 勇太「契約をしよう。今後、六花以外の女の子には近づかない!」

そして彼は六花にも鼻ポチ!

「中二病でも恋がしたい!戀」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「中二病でも恋がしたい!戀」第2話「富樫 勇太と小鳥遊 六花、、初デート!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「中二病でも恋がしたい!戀」第1話「富樫 勇太と小鳥遊 六花、同棲時代」(ネタばれ注意)
(ネタバレ注意)アニメ「中二病でも恋がしたい」第12話、望んだ世界
▼外部リンク

「中二病でも恋がしたい!戀」TVアニメ公式Webサイト