<ファーマーズ・インシュランス・オープン 3日目◇25日◇トリ―パインズGC(7,569ヤード・パー72)>
 カリフォルニア州にあるトリ―パインズGCで開催中の、米国男子ツアー「ファーマーズ・インシュランス・オープン」は3日目を終えてトータル8アンダーのゲーリー・ウッドランド(米国)が単独首位に浮上した。1打差の2位タイにはマーク・リーシュマン(オーストラリア)、ジョーダン・スピース(米国)がつけている。
 2アンダーの32位タイからスタートした石川遼は、6バーディ・3ボギーの“69”をマークしてトータル5アンダーの6位タイに急浮上。首位とは3打差で米ツアー初優勝を目指して最終日に挑むこととなった。
 66位タイからスタートした松山英樹は4バーディ・2ボギーの“70”でスコアを2つ伸ばしトータル2アンダーの27位タイ、前年王者のタイガー・ウッズ(米国)はこの日6つスコアを落とす大乱調で80位タイフィニッシュ。79名以上が決勝ラウンドに進んだ際に行われるセカンドカットにより3日間で姿を消すこととなった。
【3日目の順位】
1位:ゲーリー・ウッドランド(-8)
2位T:マーク・リーシュマン(-7)
2位T:ジョーダン・スピース(-7)
4位T:パット・ペレス(-6)
4位T:モーガン・ホフマン(-6)
6位T:石川遼(-5)他6名
27位T:松山英樹(-2)他10名
<ゴルフ情報ALBA.Net>