<ファーマーズ・インシュランス・オープン 3日目◇25日◇トリ―パインズGC>
 米国男子ツアー「ファーマーズ・インシュランス・オープン」3日目。トータル2アンダーの32位タイからスタートした石川遼は6バーディ・3ボギーの“69”で回りトータル5アンダーでフィニッシュ。ホールアウト時点では首位と4打差に浮上を果たして3日目を終えた。
 OUTからスタートした石川は1番、2番と連続ボギーを叩くと4番もボギーとして序盤で3つスコアを落とす苦しい立ち上がりとなる。それでも、5番、6番の連続バーディで悪い流れを断ち切るとその後4つのバーディを積み重ねてリーダーズボードを駆け上がった。
 イーブンパーからスタートした松山英樹はまだプレーを続けている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>