<ファーマーズ・インシュランス・オープン 2日目◇24日◇トリ―パインズGC>
 カリフォルニア州にあるトリ―パインズGCで開催中の米国男子ツアー「ファーマーズ・インシュランス・オープン」は2日目の競技が終了。この日、難易度の低いノースコースをラウンドしたジョーダン・スピース(米国)が9バーディ・ノーボギーの圧巻のプレーで“63”をマーク。トータル10アンダーで単独首位に立った。
 1打差の2位にはスチュワート・シンク(米国)、2打差の3位には飛ばし屋のニコラス・コルサーツ(ベルギー)がつけた。昨年覇者のタイガー・ウッズ(米国)はノースをラウンドしたがスコアを1つ伸ばすにとどまり、首位と9打差のトータル1アンダー50位タイとなっている。
 日本勢では石川遼がこの日、ノースで2つスコアを伸ばしトータル2アンダーで32位タイに浮上。松山英樹は難しいサウスをイーブンにまとめ、トータルイーブンパー66位タイで予選を突破した。29位タイから出た谷原秀人は3つスコアを落としトータル1オーバー84位タイでカットラインに1打及ばず予選落ちとなった。
【2日目の順位】
1位:ジョーダン・スピース(-10)
2位:スチュワート・シンク(-9)
3位:ニコラス・コルサーツ(-8)
4位T:ビリー・ホーシェル(-7)
4位T:マーク・リーシュマン(-7)
32位T:石川遼(-2)他17名
50位T:タイガー・ウッズ(-1)他15名
66位T:松山英樹(E)他17名
84位T:谷原秀人(+1)他13名

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
「ファーマーズインシュランスOP」のリーダーズボード
「女子プロ写真」にALBAプロアマの写真を追加!
最新のギア情報&試打レポートをチェック