<ファーマーズ・インシュランス・オープン 初日◇23日◇トリ―パインズGC>
 米国男子ツアー「ファーマーズ・インシュランス・オープン」がカリフォルニア州にあるトリ―パインズGCで開幕した。昨年今大会予選落ちに終わっている石川遼は難易度の高いサウスコースを回り4バーディ・2ボギー・1ダブルボギーの“72”で回り、イーブンパーの63位タイでホールアウトした。
遼、松山らのリアルタイム速報!ファーマーズインシュランスOP
 順位を見ればやや出遅れだが、この日サウスコースを回った選手でアンダーパーを出したのはわずかに12人ということから、イーブンパーはまずまずのスタートといえる。この日序盤はショットにやや安定感を欠いたものの、「後半はショットも良くなり長いパットも入ってくれた。今週はグリーンのタッチはあっている」と納得のラウンドにうなずいた。
 明日は難度が低いノースコースをラウンド。「3〜4アンダーが今日のパープレーのようなもの。それを考えて頑張りたい」。この日の我慢をビッグスコアにつなげて見せる。
<ゴルフ情報ALBA.Net>