佳菜子、痛み耐え抜き納得の演技

ざっくり言うと

  • 23日、フィギュアの四大陸選手権第2日が台北で行われた
  • 女子SPは村上佳菜子が64.73点をマークして首位に立った
  • 22日の公式練習で右足首痛を再発したが、痛み止めを飲み、納得の演技を披露した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング